みきちんの日記です。

夜中に何かが…(笑

夜中の12時過ぎに布団に入った私は、
電気毛布を入れておいたおかげで暖かく心地良く寝入りました。

ですが、おでこの真ん中辺りを、
冷たい、何かがぎゅーっと押して居る感じがして目が覚めました。

真夜中、真っ暗な部屋の中、
おでこを押し続ける黒い塊…。

「出た!」

私は本気で何かが出たと思いましたが、
黒い塊に手を伸ばしました、次の瞬間です。

「ワン。」
「ちょっとあんた、何やってんのよー。」

何と、同じ部屋で寝て居た犬が
私のおでこに鼻をつけたまま上から
じっと顔を覗き込んでいたのです。

何故、夜中にそんな行動をしていたのか分からないけれど
犬で良かったと思った出来事でした(笑